ホーム > >労災保険法

特別加入できるのはどのような場合ですか?

業種 労働者数
金融業、保険業、不動産業、小売業 50人以下
卸売業、サービズ業 100人以下
上記以外の業種 300人以下
●中小事業主等・・・業種ごとに下表に定める
数の労働者を間100日以上使用する事業主、
役員、家族従事者

●一人親方・・・労働者を使用せず、以下の事業または作業を行う方
事業の種類
(一人親方その他の自営業者)
個人タクシーまたは貨物運送業、建設業、漁船を使用する漁業、
林業、医薬品配置販売業、再生資源取扱業、船員の事業
作業の種類
(特定作業従事者)
特定農作業、指定農業機械を使用する作業、委託訓練の作業、
家内労働、労働組合等の常勤役員、最後作業