ホーム > >会議・セミナー報告

新春賀詞交歓会 新春講演会開催

平成23年1月27日午後3時より、みしまプラザホテルに於いて、労務協会新春賀詞交歓会が来賓並びに会員役員の出席のもと盛会に開催されました。
交歓会の開催にあたり、芹澤副理事長の開会の挨拶、山口理事長の挨拶と引続き、地元作家の堀内永人氏を招いて、二宮尊徳の実践哲学を持って「初代の静岡県知事関口隆吉の素顔」と題し、講演をいただきました。
講演内容については、関口隆吉氏の生い立ち、明治17年9月初代静岡県知事に登用されました。県政に於ては富国有徳を目指して、殖産振興をはかる等特に日本一の牧野原茶園の発案者で、静岡県にお茶、みかん、社山隧道、田子の浦港の石水門、熱海梅園等の創設者でもあります。
二宮尊徳の実践哲学を以って行政に携わった等、有意義な話しがあり終了後、大川副理事長の乾杯により、賀詞交歓会に移り、和やかな雰囲気の中交流を深めました。三田副理事長の閉会の挨拶のもと午後6時30分に終了しました。

20110426_1_1.jpg